SSブログ

脱獄は 夢と執念で 成し遂げる [ニュース・記事]

子を想う 父の姿に 涙する
今回視聴したDVDは外国映画で
”ライフ イズ ビューティフル” と ”ショーシャンクの空に” の2本です

最初に ”ライフ イズ ビューティフル”
タイトルのような優雅な映画ではない
イタリアに住むユダヤ人の青年が 運命のイタリア人女性と出会う
彼女は大富豪のお嬢さんだが 紆余曲折の後二人は結婚し
可愛い息子に恵まれ ささやかに本屋を営んでいた
そんなある日突然に 軍隊が来て ”ユダヤ人狩り” を行い
夫と息子は収容所へ連行される が イタリア人の妻も
自ら望んで収容所に行くことになった
父と息子は同じ収容所の部屋で暮らすのだが
事態がよく飲み込めない 3~4才の息子にゲームをしているように説明し
1000点獲得すると 本物の戦車がもらえる と教え込み
日常生活のあるゆる事象に点数をつけて ある意味 ”ごまかす”
というか 楽しく過ごせるように仕向ける
だんだんガス室で殺害される 収容者が増えてくる中
ほどなく終戦を迎え 今日1日無事に過ごせば釈放されるという日に
妻を捜しに収容所内を必死に駆け回った夫は 無念にも射殺されてしまう
そして収容所に連合軍の戦車が乗り込んできて それを見た少年は
思わず ”本当だ 本物の戦車が貰える!!” と叫ぶ
人生は過ごし方 考え方一つで 美しくなる と言いたいのだろうか

次に ”ショーシャンクの空に”
これがまた先週に続いて刑務所生活のお話で ショーシャンクとは刑務所の名前
舞台の時代背景は1947年というから 終戦の翌年くらいのアメリカ
この刑務所に20代で大銀行の副頭取まで上り詰めた青年が
妻と不倫相手の男性を殺害した罪で終身刑になった主人公が送還されて来た
やがて彼は ”調達屋” と呼ばれる中年の黒人とそのグループの囚人たちと仲良くなる
悲惨な目にも遭わされる主人公だが やがて経理と運用能力を発揮
看守や刑務所長に重陽されるようになり 職場も図書係りに変えられる
ここでも いかんなく努力 奮迅し 州からの予算を獲得して
見事な図書館へと変貌させる
新しく着任にしてきた所長は 悪巧みにたけた男で
囚人を使い安い値段で公共工事を受注して 工事代金を独り占めし大儲け
その裏経理作業を主人公に任せている
彼は架空の人物を完璧にデッチ上げ ばれても所長には罪が及ばないよう細工する
そんなある日 妻と不倫相手の男を殺害した真犯人を知る青年が収監されてくる
主人公は所長に 再審請求をさせてくれ と要望するが
所長は自分の金儲けのために これを拒否したばかりでなく
口封じのためにその青年を射殺してしまう
そして遂に20年にわたり 小さなピッケルでコツコツと掘り続けてきた壁の穴から脱走をする
そして裏帳簿のからくりを新聞社に送り付け 所長を自殺に追い込む
架空の人物に貯めさせていた 所長の大金を自分のものにして
夢に描いていた メキシコの希望の地へと逃げ去り ホテル業に着手する
そして 40年服役して仮釈放になった 調達屋を友達として呼び寄せる
という 何とも痛快なお話です 
”終身刑は人間を廃人にする” という言葉がしみじみ語られる
40年 50年と刑務所生活が続くと むしろ娑婆の生活が怖くなり
実際に 仮釈放されて出所しても 娑婆の生活に対応できず
自殺に追い込まれる事態になる ことも紹介している
もっとも日本では終身刑で40年も50年も収監されることはない

北朝鮮 大騒ぎして ネズミ一匹

10557428.gif←ポチッと押して下さい

■人気のFX取引!信頼の伊藤忠グループ・FXプライム■

産地直送で日本の旬をお届け!JAタウン

ホテル・旅館のご予約は「赤い風船」の宿泊予約検索へ<日本旅行>



nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 5

kobakoba

takemoviesさん いつもナイスありがとうございます
by kobakoba (2009-04-06 14:56) 

Hirosuke

”ライフ イズ ビューティフル”
数年前、地上波で見ました。
泣きました。
しかし、それ以来、どの局も再放送しません。

想像を絶する過酷な環境。
息子は、時々それを疑問に思う。
父親は、それを笑顔で否定する。
我が子の前で、父親は決して笑顔を絶やさない。
差別と虐待に耐えながら。
重労働に耐えながら。

そして・・・。

壮絶な悲劇を、最初から最後まで、敢えてコメディータッチで見せる。
「笑顔」で迎える結末。
その感想は、見た人の積み重ねてきた人生観に左右されるだろう。

あの息子、そして、映画監督の心情を考えて、何本か作ってみました。
--------------------------------
父の笑顔 最後に見たのは 最期の直前
--------------------------------
息子の笑顔 戦争終わって さらに輝く
--------------------------------------
人生って素晴らしい お父さんの言ってた通りだな
-----------------------------------------
お父さん 今になって 「笑顔」の意味が 理解ったよ
辛かったろうに ありがとう 
--------------------------------------------
お父さん 僕も父になったなら 子供に「笑顔」を 伝えるよ
”ライフ イズ ビューティフル”って伝えるよ
---------------------------------------------

あの映画監督、有名な人だったはずですが、思い出せません。
人生って一体・・・。
by Hirosuke (2009-04-06 21:54) 

Hirosuke

kobakoba さん
---------------------------------
トラックバックで 記事にしようと 思ったら
なぜか出来ない なんでだろう?
-----------------------------------

「世相を読む・KOBA風に」にインスパイアされて・・・
という感じで、自分のコメントを記事にさせて頂きます。
by Hirosuke (2009-04-06 22:22) 

kobakoba

Hirosukeさん 素敵なコメントとナイスありがとうございます トラックバックを認めると どういうわけかエッチ系の方ばかりが使われるので 認めないことにしています 申し訳ありません

by kobakoba (2009-04-07 04:59) 

kobakoba

ゆっちさん ナイスありがとうございます
by kobakoba (2009-04-09 05:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます